HOME 製品情報 プレス紹介 > 高速スタンピングプレス/高速トライアウトプレス

高速スタンピングプレス
高速トライアウトプレス

画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

24000kN 高速油圧リードプレス
単動金型、複動金型対応/15S.PM
【テーブル】4,800×2,500mm

20000kN 高速トライアウトプレス
【テーブル】4,600×2,300mm

24000kN 高速トライアウトプレス
【テーブル】4,600×2,600mm

16000kN 高速トライアウトプレス
【テーブル】4,500×2,500mm

15000kN 高速トライアウトプレス
【テーブル】4,500×2,500mm

20000kN 高速トライアウトプレス
【テーブル】4,600×2,300mm

25000kN 高速トライアウトプレス
【テーブル】5,000×2,500mm

16000kN 高速トライアウトプレス
【テーブル】4,600×2,200mm

16000kN 高速トライアウトプレス
【テーブル】3,700×2,250mm

15000kN 高速スタンピングプレス
タンデムライン用リードプレス
【テーブル】4,000×2,500mm

20000kN 高速油圧プレス

10000kN×5000kN 複動1台、8000kN単動3台
編成油圧タンデムライン
【テーブル】3,500×2,000mm

24000kN S/A 高速トライアウトプレス
【テーブル】4,600×2,600mm

高速スタンピングプレス

特長

「高速」「高精度」「高機能」「高信頼性」「低騒音」を追求したサーボ・コントロール方式の薄板鋼板成形用の高速油圧プレス であり、メカニカルプレスに匹敵する生産性をもっています。

生産性

  • 成形に必要で最適な出力選択機能を有し使用条件により15~20SPMの高速作動が行えます。
  • 出力、速度、ストロークなどの成形条件が自由に設定出来ます。
  • 絞り性がよく、ハイテン材、アルミ材の成形に適しています。
  • ダイハイト調節などの段取り時間が不要です。
  • 構成がシンプルで、メンテナンスが容易です。
  • メカニカルプレスと比較して、低グレード材料が使用でき、ブランク・サイズも小さく出来ます。

制御

電気一油圧サーボ方式のポンプ制御による、自動制御運転を行います。プリセットプログラミングにより、各種金型 における設定データは512型分まで記憶・読み出しが出来ます。

操作性

グラフィック・タッチパネル方式とし、各種データの設定・モニタリング等を画面で簡単に操作・設定を行うことが出来ます。

本体構造

高サイクル作動に対応するため各フレームはより高剛性を有する配慮をした設計としております

高速トライアウトプレス

特長

  • アキュムレーターの使用により、メカニカルプレスと同等の加圧速度(400~600mm/sec)が得られます。
  • サーボ・ロジック・バルブによる制御及び、エアークッションの併用により各種メカニカルプレスのシュミレーションが出来ます。
  • 生産用のプレスのバックアップ用としても御使用になれます。