HOME 製品情報 プレス紹介 > 深絞りプレス

深絞りプレス

画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

5000kN SF型DC付油圧プレス
【テーブル】2,800mm×1,700mm

15000kN トライアルプレス
【テーブル】4,500×2,500mm

12000kN 油圧プレス
【テーブル】3,000×2,000mm

10000kN 単動ダイクッション付プレス

1500kN 単動ダイクッション付プレス

15000kN 単動ダイクッション付プレス

13500kN×6500kN 複動プレス
インデペンデント型
【テーブル】4,500×2,740mm

15000kN 深絞り上下複動油圧プレス

90000kN 鏡板成形プレス/3,200φx6~32t
【テーブル】4,300×4,100mm

特長

  • 高精度・高強度
  • プレスの各フレームは、長年の過酷な使用にも耐えられる充分な剛性と強度を持ち、高精度を出せるよう設計されております。液圧プレスのJIS規格精度に準拠して製作致します。

  • 高操作性
  • 操作盤には、押釦と切換えスイッチが配置されております。また操作盤にはタッチパネルが装備されており、計器の表示や能力の設定、プレスのモード切替え等が容易にできます。

  • 安全性
  • 労働安全衛生規則に準拠した機器を備えており、非常停止釦やスライド部の落下を防止する機器・機能などを装備しております。作業者に危険を及ぼすことなく、安全に効率よい作業ができます。

単動プレスクション付による深絞り成形図
単動プレスクション付による深絞り成形図

複動型深絞り油圧プレス

インナー、アウター、ダイクッション共独立した油圧装置を持ち、それぞれが単独に制御できますので、待ち時間ロスが無く生産性に優れております。
また、インナーとアウターをロックし、ダイクッションを併用して単動深絞りプレスとしても使用可能です。
機種は、インディペンデントタイプ、インナーアウタータイプ、上下複動タイプの3種類を製作しております。

インデペンデント型複動プレスによる深絞り成型図
インデペンデント型複動プレスによる深絞り成型図

上下複動プレスによる深絞り成形図
上下複動プレスによる深絞り成形図